美味しいものを少しだけ

おいしいものが食べたいと 東京・神奈川中心に歩いてます。

九十歳を超えたおばあちゃんが餃子をつくる【龍門 】(リュウモン)@大鳥居・蒲田・羽田

大鳥居駅から徒歩2分くらい

小さな普通の街中華と思ったら餃子食べログ百名店?

「龍門 」リュウモン)

f:id:tomatonojikan:20210618104248j:plain


11時30分開店の15分前に行ったら
ちょうど先に来ていたお兄さんがひとり中を覗き込んだんですよ。

「今日はまだまだ開かないよ!準備できてないから!」

「何分ぐらい・・・」

「わかんないよ!!」

「中で待っても・・・」

「ダメだよ!!!」


噂には聞いていたがこれはいったい・・・


お兄さんは小雨の中、傘もささずにどこかへ消え

私達は「まだまだってどのくらい?」という疑問をぶつける先もなく

他に並んでいる人もいなかったので町内を一周ブラブラすることに。


戻ったら三人ほど並んでいました。

そして11時40分くらいには無事開いてホッとしました。

店主さんは言葉はぶっきらぼうでしたがいい人そうで(たぶん)
これもホッとしました。

「味芳斎」本店をイメージしちゃったよ😅





年季の入った色紙が
f:id:tomatonojikan:20210618224919j:plain


お店はカウンターン七席のみ。

親子でしょうか、店主と九十歳を超えたおばあちゃんのお二人でまわしています。

餃子の担当はおばあちゃんで、
注文を受けてからせっせと詰めてというかくるんで焼いてくれます。


f:id:tomatonojikan:20210619190226j:plain


「餃子ライス」660円を注文。

前の人の定食のご飯が結構な量だったので、慌ててご飯半分にしていただきました。
f:id:tomatonojikan:20210617152630j:plain

それでも結構な量です。


お味噌汁とお漬物
f:id:tomatonojikan:20210617152612j:plain

ワカメがちょっとだけ入っていたよ🤭




餃子きました!
美味しそう✨


f:id:tomatonojikan:20210617152727j:plain





棒餃子くらいの大きさです。

くるんで焼いているだけっぽいのと肉不使用なので、具がボロボロこぼれます。
ひっくり返して写真を撮ろうと思ったけど難しかった💦

f:id:tomatonojikan:20210617152650j:plain


薄い皮は加減良く焼かれていて美味しい✨

具はキャベツ、ニラ、ニンニク・・・が確認できました。

日頃から餃子は野菜が決め手と思っていましたが、全く肉がなくても成立するんですね。
ニンニクは効いていますが野菜の優しいお味とシャキシャキとした歯ごたえで、さっぱりとサクサク食べられます。


おばあちゃんは一体何年餃子を作り続けているのか。

終戦から昭和、平成、令和へと続く激動の街中華史に興味が湧くところですが、

気軽に世間話をできない雰囲気からか、SNSにもあまり情報は出ていません。


おばあちゃん、ありがとうの気持ちを込めた百名店だと思います🥰



店名:龍門 (リュウモン)
住所:
東京都大田区西糀谷3-35-3
電話番号:03-3742-8859
営業時間:11:30~13:00 17:00~19:00
定休日:日曜(土曜または月曜が祝日の場合連休)
参考URL:龍門 (リュウモン) - 大鳥居/餃子 [食べログ]


ランキングに参加しています。
ポチっとclickしていただけると とてもうれしいです🙇 
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ ブログランキング・にほんブログ村へ