美味しいものを少しだけ

おいしいものが食べたいと 東京・神奈川中心に歩いてます。

新宿名物 「追分だんご」で大人のみたらし団子をいただく

新宿三丁目交差点すぐ
「追分だんご本舗 新宿本店」(おいわけだんごほんぽ)

大人のみたらし団子


新宿の老舗和菓子屋さん「追分だんご」は、豊富な種類の串団子と、大福、あんみつ、かき氷などが楽しめます。喫茶室もあるので一休みも🍵

たくさんあるお団子や喫茶メニューはホームページ参照ください。

アクセス

新宿三丁目駅A1出口 徒歩約2分 新宿駅東口 徒歩約7分
地下通路C1地上口すぐ


新宿通りに面して開放的で、つい覗いてみたくなりますね。




「追分」とは「街道の分かれ目」という意味で、新宿の「追分」は、甲州街道と青梅街道の分かれ目

追分だんごさんの起源は室町時代までさかのぼるらしいのですが、高井戸の宿からこの地に移って甘味処を始めたのは戦後すぐの事です。

支店・デパ地下店は

2020年メトロ食堂街の閉鎖にともない「西口メトロ店 」が閉店し、喫茶のある店舗はこの本店だけになりました。

と思ったら店舗はここだけ?

あちこちのデパ地下にあるイメージでしたが、今はこちらの本店だけのようです。

通販・オンライン販売も今はやっていません。

喫茶室はお店の奥に30席

今の季節はかき氷ですね。

おすすめは「味の散歩」¥1320
みたらし、あんみつ、ところてんと色々な味を楽しめるセットです。

人気の和栗のかき氷は今月(9月)末まで

追分団子本店の凄いところは

お団子が20種類以上、ずらっと並んでいるところです

ちょっとワクワクしますね✨

みたらし団子やごま団子、よもぎ団子といった定番はもとより
春は桜あん、冬はゆずあんと季節物も色々。

夏の今はこれです。

美味しいらしいのですが、ちょっと勇気が出ない💦

こちらはすごく美味しそう💕


一本ずつしっかりパックしてあるので色々取り交ぜて手土産にも喜ばれそうです。
ただ、賞味期限は当日のものが多く、日持ちはしません。



いつも定番以外に一種類だけ変わり種を買います。

今回は豆大福とみたらし団子、ごま団子に加えて

「大人のみたらし」¥205

みたらし団子のたれに山椒と生七味がブレンド。辛味はきつくありませんが山椒の香りが効いています。

お団子はムッチリとしてなめらかでとても美味しい。


みたらしと並べてみました

しかし、小さ目のお団子が三個(以前より小さくなってないか?)

みたらし団子は一本194円

町場の和菓子屋さんより少々お高い印象も。

豆大福 ¥205

本店はお団子の種類が多いのでついついお団子の話になってしまいますが、私のいち押しは「豆大福」です🤭

ほど良い甘さと塩加減、適度な固さのえんどう豆、私の豆大福人生の原点ともいえる大好きな一品です💕



話はまた団子に戻りますが、

以前試した「内藤七味」も、けっこう辛味が効いていて美味しかったです。

HPより

内藤とうがらしは

江戸時代に内藤新宿で作られ、大変流行った江戸野菜になります。

「鷹の爪」に比べて辛さは半分。反対に香、旨味、コク、風味がある。

新宿の都市化で消滅していた「内藤とうがらし」ですが、復活のプロジェクトが立ち上がり、新たな新宿名物として注目を集めているそうです。


まだまだ試したことのない変わり種の串団子、ボチボチとチャレンジしていきたい🥰

店舗情報

店名:追分だんご本舗 新宿本店
(おいわけだんごほんぽ)
住所:東京都新宿区新宿3-1-22 NSOビル 1F

アクセス:
東京メトロ丸ノ内線副都心線新宿三丁目駅】徒歩2分
都営地下鉄新宿線新宿三丁目駅】徒歩3分
 ※地下通路C1地上口すぐ
・JR新宿駅東口 徒歩8分。

電話番号:03-3351-0101

営業時間:販売 11:00~18:00
※商品が売り切れ次第、閉店する場合あり。
     喫茶 [月~金]12:00~18:00(L.O.17:30)
       [土・日・祝]11:30~18:00(L.O.17:30)

予約:喫茶の予約は不可 テイクアウトのお取り置きは可
参考URL:ホームページ

東京食べ歩きランキングに参加しています!
ポチっとclickしていただけると励みになります🙇 
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ