美味しいものを少しだけ

おいしいものが食べたいと 東京・神奈川中心に歩いてます。

孤独のグルメでも絶賛!【粥菜坊 】(かゆなぼう)本気のワンタンメン@武蔵小杉・元住吉

武蔵小杉
「粥菜坊 」(カユナボウ)

武蔵小杉「粥菜坊 」(かゆなぼう)さんは、

珍しい食材を使った広東薬膳料理が気軽に食べられる素晴らしいお店です。

2004年9月のオープンから、度々メディアにとり上げられてきました。

私も2006年のdancyuを見た夫に連れて行ってもらったのが最初です。

初めて「腸粉」を食べたのも「粥菜坊 」さんでした。

食べログ 中国料理 EAST 百名店 2021 にも選出されています。

武蔵小杉「粥菜坊 」さんが、とうとう孤独のグルメ

そんな「粥菜坊 」さんですが、昨年末2022年12月9日にテレビ東京孤独のグルメSeason10』で、とうとう松重豊さん演じる井之頭五郎さんが訪れちゃいました。

放送を拝見したのですが、五郎さん、いつにもまして本当に美味しそうに召し上がっていました😊

今回は友人が、孤独のグルメの放送告知前日に偶然予約を入れてくれたというグッジョブのおかげで年末にお伺いする事が出来ました。




いつもはランチに伺うことが多いのですがこの日は夜の訪問

東急東横線武蔵小杉駅」南口より徒歩7分

孤独のグルメでは元住吉から歩いてましたが、それはちょっと遠いかな。

店内は減席されて14~16席とそんなに広くはありません。

電話予約のテイクアウトの品が沢山置かれていました。

エッグタルト、人気ですね。

次々とお持ち帰りされていました。

多彩なメニュー

とにかくたくさんのメニューがあって写真ものせきれません。

ご夫婦で営まれているのですが、料理は奥様の招さんがひとりで担当されているそうです。
時には注文も取りにいらして、すごいパワーですね。

こちらはおすすめの「はずせない5品」

左下、美味しそうに雲吞麺を食べているのが招さんですね。

はずせない5品は、お粥よりも餃子よりも何よりもおすすめですと書かれています😊

今回はすべて注文してみました。

いただいたもの


粥菜坊といえば中国茶

20種以上の中国茶が楽しめます。


緑茶・青茶・紅茶・黒茶・花茶とそれぞれの解説付きでとても楽しい。

色々ありますが、つい花茶を頼んでしまいます。

花茶とバラ花茶

ほのかな花の香りが楽しめます✨

「人参片烏龍茶」¥530

粥菜坊さんオリジナルの、高級人参と茶葉を用いたお茶

癖がなくほのかに甘いおいしいお茶でした。

何度かお湯を差していただきます。


「豚肉腸粉」¥580

これはまさにはずせない一品。

うるち米を粉砕して水で溶かし、薄く伸ばして蒸して作ります。

プルンとしてトロンとした食感がたまりません✨


「焼売の真実」¥480

本場のシュウマイはひき肉ではなく手切りのお肉で、玉ねぎは入れずに海老と椎茸を合わせるそうです。



「牡蠣の中華お好み焼き」¥680

これもはずせませんねー。

お好み焼きというよりはチジミのようで、カリッと焼きあげられています。

牡蠣の風味がフワっと広がってとても美味しい。

牡蠣を刻んで、水は使わず牡蠣から溢れ出る水分で作ります。

お皿が、懐かしい長野オリンピックマスコットキャラクターのスノーレッツ🤭

粥菜坊の向かいに山崎パン屋さんがあって、お店を畳む際に使って下さいって新品をごっそり持って来てくれたんだそうです。


「豚げた肉の豆豉蒸」¥680

「新鮮海老の湯引き」¥960



朝鮮人参粥」¥830

14種類あるお粥の中でダントツ一番人気と書いてあります。

五郎さんも食べて「中華深いな~」とつぶやいていました😊

輪切りの朝鮮人参がけっこう入っていて、独特の甘さと香りがいいですねー。


「海鮮網目春巻き」¥480

サクサクとした皮の食感が美味しい。


「蒸し海老餃子」¥580

好物なのもありますが、柔らかな皮とプリプリの海老の食感と味✨とっても美味しかったです。

竹昇麺を使った「本気の雲呑麺(ワンタンメン)」¥980

独特な細くてコシのある麺がとても美味しいです。

雲吞もツルっとしてプリっとして美味しいです。

途中で紅酢を付けて味変。

酸味がマイルドでこのまま飲めちゃいそうな美味しいお酢




デザートメニューです

「焼きナス味のアイスクリーム」なんてありますね。

いただいたのは

「薬膳あんまん」

材料は小豆、黒豆、なつめ、クコの実、落花生。

甘さ控えめなのがありがたい。

「タピオカ餅」

タピオカだけで作ったお餅。


「ハスの実餡のごま団子」

私にとってはこれがはずせない一品

甘さ控えめで皮が固めにカリッと揚がっているところが好きです。

今回いただいたのは以上ですが、以前いただいた大根餅も焼きが強めの時は特に美味しかったです。
杏仁豆腐やエッグタルトもおすすめです。


この日は三人で飲み物はビール三杯と中国茶三種。

お会計はひとり4000円弱でした。

満足感高しです。

感じの良いご主人と招さんの心を込めた手料理がいただけて、とても幸せな夜になりました🥰

ランチのセットメニュー

今回は夜でしたが、ランチのセットメニューもあります。

セットの内容はHPで確認できます。

12月のセットメニューはこんな感じでした。

◆ランチセット◆ ()は税込み価格です。(平日のみ)
1. 春雨麺と水餃子2個 800円(880円)
2. 焼き河粉と水餃子2個 900円(990円)
3. えびいか粥と水餃子2個 900円(990円)
4. ガーリック卵チャーハンとスープ 900円(990円)
5. 中華おこわと大根餅2枚 1000円(1100円)
6. 豚肉粥とふかひれ餃子2個 1000円(1100円)
7. あおさ海苔・チャーシュウ粥と水餃子3個 1000円(1100円)

ランチタイムでも、ランチセットメニューにこだわらず全メニューから注文できるのが凄いところで、私は大根餅かデザートと中国茶をプラスする事が多いです。


1月は招さんが香港に行かれるため、1月21日(土)からの営業を予定されているそうです。

FBによると、単なる旅行ではなくワクチンの2回目を打って暫くしてからひどい口内炎が一年半続き、その治療のために行かれるとか。心配です。


同じく武蔵小杉の中華粥のお店。
こちらもとても美味しかったです↓
tomatonojikan.com

店舗情報

店名:粥菜坊 (カユナボウ)
電話番号:050-5597-5227
住所:神奈川県川崎市中原区今井南町4-12
アクセス東急東横線武蔵小杉駅」南口より徒歩7分

営業時間:11:30~14:00 / 土日祝は15時まで
18:00~23:00(L.O 22:30) / 土日祝は17時から

定休日:月曜 不定休・木曜日がお休みになることも。HPで要確認
席数:14席
予約:昼も夜も可 ※昼も夜も予約した方が確実です

東京食べ歩きランキングに参加しています!
ポチっとclickしていただけると励みになります🙇 
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ