美味しいものを少しだけ

おいしいものが食べたいと 東京・神奈川中心に歩いてます。

あなご屋【銀座ひらい】ふっくら美味しい穴子弁当をテイクアウト

お休みの日、お弁当を持ってまたまた皇居東御苑でいただくことに。

今回は美味しい穴子弁当をテイクアウトいたしました。


銀座駅  徒歩2分
銀座駅 徒歩4分

あなご屋「銀座ひらい 」

三原通りから、このアーケードを目印に三原小路に入っていきます。

昭和な路地のドンツキに、ミシュランビブグルマン三年連続獲得の名店が😄

店内はカウンター4席、テーブル14席の18席。
休日のお昼時、5、6人の入店待ちの人がいました。

店主は 日本橋穴子専門店「玉ゐ」の立ち上げから、初代店長を10年間務めた方だそうです。
「あなごは寿司や天ぷらだけではなく、様々な料理で楽しめることを知ってほしい」という思いから、2013年「銀座ひらい」を始めたとか。

日本橋の「玉ゐ」さんには何年か前に伺ったことがあります。
かなり年季の入った古民家で、ものすごく古くから営まれているお店と勝手に思い込んでいましたが、そうでもなかったのですね😅




メニューは色々ありますが、こちらのランチ箱めし会席が人気のようです。

他にも、ひつまぶしや特選ちらし、ふっくら煮あなごと香ばしい蒲焼きの二本のせという嬉しい箱めしも。

「銀座ひらい」さんでは、小ぶりのめそっこを使用されているそうです。

めそっことは35cm以下のアナゴで、皮が柔らかく小骨までいただく事が出来る。
煮ても、焼いても、刺身にしても美味しいとか。


私は「あなごめし」¥900をお持ち帰りでお願いしました。

お願いしてから作ってくれるので、整理券をもらって15分ほど待っての受け取りです。



皇居東御苑は、休日ですが桜もつつじも終わったころで、人はまばらでした。


「あなごめし」


これは!ふっくらと柔らかく美味しい✨

錦糸卵と大葉が敷かれたご飯も煮穴子に良く合います。

なによりまだほんのり温かいのがありがたい。

この「あなごめし」は、店内だと汁物と香の物が付いて¥1000でいただけます(ランチ箱めし)。

銀座で美味しい穴子めしが¥1000でいただけるのは嬉しいですね。



関連ランキング:魚介・海鮮料理 | 東銀座駅銀座駅銀座一丁目駅

ランキングに参加しています。
ポチっとclickお願いします🙇 
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ    食べログ グルメブログランキング