美味しいものを少しだけ

おいしいものが食べたいと 東京・神奈川中心に歩いてます。

目黒【ケラク】煩悩を超越したスパイスカレーの快楽-KERAKU

目黒
「スパイスカレーケラクSPICECURRY KERAKU

南インドカレーを独自にアレンジした、彩り豊かなオリジナルスパイスカレーのお店です。


場所・店内・コンセプトなど

目黒駅から徒歩3分
カレーうどんの人気店「こんぴら茶屋」近く、ちょっと路地に入ったところにあります。

地下一階にあります。

カウンター6席 テーブル12席


以前は韓国料理店でしたが、代々木上原の人気店「ハルダモンカレー」さん監修のもと、2020年6月にスパイスカレーのお店としオープンされました。

最近は居酒屋さん、小料理屋さんが、カレー店やうどんの店などにシフトされることが多いですね。


店名のケラク仏教用語「煩悩を超越した快楽」の意味。

グルテンフリーで油少なめ
・豆と野菜たっぷりで胃もたれも少なく代謝もアップ
・スパイス豊富で脳も体も喜ぶカレー だそうです✨





メニューと注文したもの

週替わりで毎日4種類のカレーがあります。

インスタからも確認できます。


あいがけが出来る場合は必ずあいがけにするタイプなのですが、なぜかこの日はシンプルに「うおだしチキンカレー」と「ローストスパイスポークカレー」を注文。



トッピングにドクター納豆を。

薬味が色々入っているのですがそんなに主張は強くなく、薄味の納豆と言った感じですね。めちゃめちゃ身体には良さそう😄


スペシャルトッピング「ケラク風チキンのコンフィ」

ほど良くスパイス。そんなに辛くはありません。

ホロホロと骨離れのいいお肉は、そのまま食べてもカレーに混ぜても美味しい。




「うおだしチキンカレー」「ローストスパイスポークカレー」

たぶん左がポークかな😅

「うおだしチキンカレー」は煮干しやカツオなど海の旨味が詰まったスパイシーでシャバグレービーなカレー。微かに酸味も感じられます。

「ローストスパイスポークカレー」は柔らかなローストポークが美味しい。

どちらもアチャール、ダル、サンボルなど、5種の副菜が付いています。


辛さは変更しなかったのですが、辛いのが苦手な私でも全然平気だったので、得意な方は参辛・極辛・天辛とどんどんいっちゃってください🤭


なんとも複雑に絡み合うスパイスと旨味の世界。

なぜ煩悩を越えてさらなる快楽を求めなかったのか。

次回はさらなる幸福感を追求するべく三種あいがけでのぞみたい。

テイクアウト

テイクアウトは
11:00-17:00(L.O16:30)

メニュー
A コリアンダーチキンカレー 1100円
B ポークビンダルー 1200円
C さんまとしめじカレー 1200円
A+B 1500円  B+C 1600円 A+C 1500円
A+B+C 1700円
スペシャルカレー 
黒タンのチリビーンズキーマ 1600円

トッピング ドクター納豆200円 温泉卵1 50円 パクチー100円 
ドリンク 冷たいカモミールチャイ 400円 冷たいチャイ 400円
全て税込

オンラインショップは

ホームページから

店名:SPICECURRY KERAKU (スパイスカレーケラク
住所:東京都品川区上大崎3-3-1 坂上ビル B1F
アクセス:目黒駅3分
電話番号:050-5597-8996
営業時間:平日 11:00-16:00  18:00-20:00
     土日祝 11:00-17:00
定休日:無し
ホームページ インスタ

目黒はカレーの激戦区。美味しいカレー屋さんがいっぱいあります↓

tomatonojikan.com
tomatonojikan.com

ランキングに参加しています。
ポチっとclickしていただけると とてもうれしいです🙇 
にほんブログ村 グルメブログ 東京食べ歩きへ